[外為全般] ドル円、クロス円、仲値公示通過後に押し戻される

概況


ドル円の上値が重い。仲値公示にかけて93円85銭近辺まで上げたが、仲値公示通過した後93円64セ近辺と、午前9時前のレベルまで押された。クロス円も同様の展開。ユーロ円は124円69銭近辺まで強含んだあと124円40銭近辺まで伸び悩んでいる。ポンド円は142円94銭近辺を高値に142円60銭近辺とちょうど午前9時時点のレベルまで押し戻された。96円19銭近辺まで上げた豪ドル円は95円98銭近辺まで軟化。

戻る