[外為全般] クロス円、ドル円とも上値が重く再び軟化

概況


クロス円、ドル円とも上値が重く、再び軟化。ユーロ円は123円42銭近辺、ポンド円は143円71銭近辺まで押され、ともに午前9時過ぎの安値圏に。豪ドル円も94円93銭近辺まで下げている。ドル円は90円99銭近辺と再び91円割れに。

戻る