[外為全般] 円買い優勢 ドル円90円40銭近辺、ユーロ円121円55銭近辺まで下落、ともに28日安値下抜け

概況


午前8時過ぎから円買い優勢。午前9時前にドル円は90円40銭近辺、ユーロ円は121円55銭近辺、ポンド円は142円割れの141円88銭近辺まで売られ、いずれも28日の安値を下抜けた。豪ドル円は94円18銭近辺、NZドル円は75円34銭近辺まで下落。

戻る