[外為全般] 豪格下げリスク報道で豪ドル急落、以降、他通貨でもドルがジリ高 ドル円も持ち直すも上値重い

概況


米WSJ紙にS&Pによる豪の格下げリスク報道をきっかけて豪ドル米ドルが0.78米ドルを割り込み0.7785米ドル近辺まで急落、豪ドル円は92円40銭近辺まで売られている。豪ドルの下げ以降、ユーロドルが1.1410ドル近辺、ポンドドルが1.5441ドルまでジリ安に。ドル円も118円43銭近辺を安値に一時118円69銭近辺まで持ち直した。もっとも、ここからは何度か押し戻されている。

戻る