[FOMC議事録] 多くのメンバーが利上げに慎重な見通しを維持、ゼロ金利政策を当面継続する姿勢

概況


連邦公開市場委員会(FOMC)議事録の骨子の一部は次の通り。FOMCで多くのメンバーが利上げに慎重な見通しを維持し、ゼロ金利政策を当面継続する姿勢が示された。

「辛抱強いの削除は日付の注目になる可能性と多くが判断」
「緩やかな賃金上昇が支出を抑える可能性」
「弱い海外経済が悪化した場合、リスクがあると多くが判断」

戻る