[外為全般] ドル円、クロス円、材料難に小幅もみ合う 反発の豪ドル円はダレる

概況


ドル円、クロス円ともに材料難に小幅もみ合う展開。ドル円は118円40銭台中心に小動き。ユーロ円は134円30銭前後の動きが続いた後134円20銭近辺まで軟化。180円50銭台を中心に往来。中国物価の予想以上の下ブレで92円34銭近辺まで下落後、中国金融緩和への思惑で92円89銭近辺まで反発した豪ドル円は92円60銭台後半までダレている。

戻る