[外為全般] 日経平均先物下げ幅を拡大、ユーロ円、ポンド円は東京午前の上げ消す 豪ドル円は29日安値と並ぶ ドル円もジリ安続く

概況


日経平均先物は下げ幅を拡大、1万7600円を割って、東京寄り値を下回っている。ユーロ円は132円62銭近辺、ポンド円は178円16銭近辺まで下落、午前の上げを消した。豪ドル円は92円63銭近辺と早朝の安値と並ぶ水準。クロス円の下げの影響でドル円は117円71銭近辺まで押し戻されている。

戻る