[外為全般] ドル円、クロス円、下げ渋りも上値抑えられる

概況


ドル円、クロス円ともに上値を切り下げ。現時点で一段の下げに歯止めがかかり、ユーロ円は132円75銭近辺、ポンド円は178円35銭近辺、ドル円は118円12銭近辺と安値圏内にとどまっている。一方で、上値は抑えられている状態が継続。短期的な下げ基調から抜け出てはいないとみられる。

戻る