[外為全般] ドル円、クロス円とも小幅もみ合う

概況


19日の東京市場は、ドル円、クロス円とも小幅もみ合う。23日のニューヨークは、原油上昇とともに米株が反発。米10年国債利回りも1.83%台に上昇。子の動きに合わせてドル円は116円台半ばから117円台半ばまで回復。後半は小幅な値動き。ポンド円、豪ドル円も強含んだ。ユーロ円はもみ合い。19日のドル円は、早朝は117円40銭前後に弱含んだが、117円半ばの戻して中心にもみ合い。ユーロ円は135円90銭前後、ポンド円は安寄りした後178円前後、豪ドル円も下落して始まった後96円80銭前後の動き。

戻る