[外為全般] ドル円、クロス円、様子見に小動き

概況


ドル円、クロス円ともに小動き。ドル円は117円70銭前後、ユーロ円は138円60銭前後、ポンド円は179円30銭前後、豪ドル円が96円30銭台の狭いレンジで推移。足元では原油、株などマーケット環境の悪化に歯止めがかかっているが、これが持続的なものかどうかの判断はできない。当面は様子を見る以外に手はない。

戻る