[外為全般] 「ゴトー日」に乗った流れ続かない

概況


今日は15日、外貨決済需要が高まりやすい「ゴトー日」に当たっていることで仲値公示への思惑の流れにも乗ってドル円は117円72銭近辺まで切り返した。ユーロ円は138円62銭近辺、ポンド円は179円40銭近辺、豪ドル円96円70銭近辺まで上げた。もっとも、その後は再び伸び悩んでおり、勢いは続かない。

戻る