[外為全般] 株安を背景に円買い優勢

概況


株安を背景に円買い優勢。ドル円が118円17銭近辺、ユーロ円が139円81銭近辺、ポンド円が179円22銭近辺まで下落。いずれも12日ニューヨーク安値圏に、豪ドル円は96円17銭近辺まで下げ幅を拡大。ドル円は118円台前半が底堅いが、118円を割れば117円を目指す可能性がある。

戻る