[外為全般] ドル円、クロス円、方向感なく次の展開待ちに

概況


ドル円、クロス円は、小幅なレンジ内で、方向感のない展開に。ドル円、クロス円は、6日ニューヨークでの下げのかなりを回復した後、やや押されたが、下値は限定的だったが、上値も重く、下値切り上げトレンドラインへの復帰もできないまま、もみ合う形となっている。欧州勢が参加しないと動きにくい局面に。次の展開待ちの色彩を濃くしている。

戻る