[外為全般] 午後3時前から3時過ぎにかけ日経平均先物の下げ幅拡大とともに円買い一段と強まる

概況


午後3時前から3時過ぎにかけて日経平均先物の下げ幅拡大とともに円買いが一段と強まっている。ユーロ円が146円割れの145円93銭近辺、ポンド円が186円63銭近辺まで売られ、クロス円の下げでドル円は120円33銭近辺まで押されている。一方、ユーロドルは1.2123ドル近辺まで下げ、安値を更新。

戻る