[外為全般] ドル円、午前9時前に、欧州市場でつけた22日安値とほぼ並ぶ88円37銭近辺まで下落 クロス円も下落

概況


ドル円は、午前9時前に、欧州市場でつけた22日安値とほぼ並ぶ88円37銭近辺まで下落。その後は午前9時ごろにかけてやや買い戻される展開。クロス円は、ユーロ円が117円70銭近辺、ポンド円が140円割れの139円97銭近辺まで下げた。また、豪ドル円は93円37銭近辺と、欧州安値(93円27銭近辺)に接近。クロス円もその後は安値から持ち直しているが、午前8時半過ぎから下げた分を埋め切れず、ドル円を含めて上げどまりの様相をみせている。

戻る