[外為全般] ドル円、クロス円とも上値切り下げ 方向感つかみにくく

概況


日経平均はやや盛り返しているが、方向感ははっきりしない。原油相場のほかに、特に米FOMC結果発表を控えていることもあって、どのマーケットも当面、動きにくさが強まろう。ドル円、クロス円とも上値が重い。ドル円は116円70銭台半ばで推移しているが、上値が徐々に切り下げられている。ユーロ円も同様で146円近辺の動きに。ユーロドルも小幅もみ合う。

戻る