[外為全般] ドル売り、円買いの動き ドル円117円43銭近辺まで下値切り下げ ユーロドル1.2494ドル近辺、ポンドドル1.5755ドル近辺まで上伸

概況


10日のニューヨーク市場の流れを引き継いで11日の東京市場はドル売りが強まっている。ドル円は117円43銭近辺まで下値を切り下げ。ユーロドルが1.2494ドル近辺、ポンドドルが1.5755ドル近辺まで上伸。ユーロ円は下げ基調で、午前8時半過ぎに146円42銭近辺まで下げたが、ユーロドルの上昇で146円92銭近辺まで反発。その後は146円65銭近辺まで押されている。ポンド円も買い戻されたが、その後はその戻りをそっくり下落して184円96銭近辺といってこい。号ドル円は97円88銭近辺まで下落、その後買い戻しと上下動。

戻る