IMM通貨先物  円の売り越し6万5727枚 5週連続の縮小 ユーロ、再び買い越す

概況


CFTC(米商品先物取引委員会)が発表したIMM通貨先物の建玉報告(1月15日までの週、投機筋)によると、円の売り越しは前週の7万4096枚から6万5727枚に5週連続の縮小となった。

円の内訳は、ロング(買い持ち)が前週の3万2129枚から3週連続増加の3万9447枚に。ショート(売り持ち)は前週の10万6225枚から10万5174枚に4週連続の減少。もっとも、ショートは依然として10万枚台の高水準を維持している。

今回のデータ(1月9-15日)の対象となる外国為替市場ではドル売りが継続。主要6通貨(円、ユーロ、ポンド、スイスフラン、カナダドル、豪ドル)に対する米ドルのポジションは、米ドル換算で、前週の69億6000万ドルの売り越しから128.42億ドルの売り越しに拡大、売り越しは6週連続で、昨年10月2日以来の高水準に。

ユーロは前週の8035枚の売り越しから再び7315枚の買い越しに。ロングは前週の6万6329枚から8万174枚に1万3845枚の増加。ショートは前週の7万4364枚から5週連続の減少の7万2859枚に。

ポンドの買い越しは、前週の2万5949枚から3週ぶり拡大の2万8338枚に。ロングが前週の6万523枚から4週ぶり増加の6万3796枚、一方、ショートは前週の3万4574枚から小幅ながら増加の3万5458枚に。スイスフランの買い越しは前週の1万261枚から1万2770枚に拡大。

資源国通貨は、豪ドルの買い越しが前週の8万315枚から8万9057枚と3週連続の拡大。ロングが前週の12万2343枚から13万7090枚に増加。一方で、ショートが前週の4万2028枚から4万8033枚に増加した。カナダドルの買い越しは、前週の6万4005枚から6万8668枚に拡大。ロングは前週の7万435枚から7万3099枚に増加。ショートは前週の6430枚から4431枚に減少した。NZドルの買い越しは前週の1万9220枚から2万2262枚に拡大。

円ポジション、ユーロポジション

IMM通貨先物(CFTC発表)
通貨 1月08日 1月15日
ロング 32,129 39,447
ショート 106,225 105,174
ネット ▲ 74,096 ▲ 65,727
ユーロ ロング 66,329 80,174
ショート 74,364 72,859
ネット ▲ 8,035 7,315
ポンド ロング 60,523 63,796
ショート 34,574 35,458
ネット 25,949 28,338
スイスフラン ロング 19,604 19,007
ショート 9,343 6,237
ネット 10,261 12,770
カナダドル ロング 70,435 73,099
ショート 6,430 4,431
ネット 64,005 68,668
豪ドル ロング 122,343 137,090
ショート 42,028 48,033
ネット 80,315 89,057
NZドル ロング 26,635 29,920
ショート 7,415 7,658
ネット 19,220 22,262
戻る