[豪中銀声明] 目新しいもの見当たらず

概況


豪中銀声明が伝えられている。目新しいものは見当たらない。以下は骨子の一部。

・金利安定が最も賢明な道筋だろう
・商品相場の下落を考慮すると、豪ドルはファインダメンタルズの価値の大半の推計を依然として上回っている
・インフレは目標バンドに収まる見通し
・今後数四半期はトレンドを下回る見通し
・殆どのデータは緩やかな経済成長に沿ったもの
・住宅価格の上昇は継続している
・インフレはしばらく2~3%の間で推移するだろう
・失業率の低下には時間が掛るだろう

戻る