[外為全般] 米感謝祭休暇控えて動き乏しい

概況


日経平均はやや軟調なスタートながらドル円、クロス円ともに動きに乏しい展開。ドル円は117円50銭台中心、ユーロ円が147円10銭台前半、ポンド円は185円70銭台、豪ドル円は100江南40銭前後で推移。米感謝祭休暇を控えて動きにくい環境か。一方で、米国勢不在の下、短期の投機筋が荒らしまわる舞台ともなりかねないとの指摘も。もっとも、材料不足である点は否めない。

戻る