[外為全般] 日経平均先物再び1万5000円割れ、ドル円107円3銭近辺まで下押す ユーロ円、ポンド円午前からの上げ消す

概況


日経平均先物が再び1万5000円割れでドル円が107円3銭近辺まで下押す。午前9時前のレベルに。ユーロ円が136円21銭近辺、ポンド円が172円73銭近辺とともに午前10時半前からの上げを消している。また、豪ドル円は94円14銭近辺まで軟化。

戻る