[外為全般] クロス円、ドル円ジリ安も限定的

概況


クロス円、ドル円がジリ安。ユーロ円が136円85銭近辺、ポンド円が173円71銭近辺まで押されているが、ともに午前9時過ぎの10日安値まではまだ距離を残している。ドル円は107円76銭近辺と、こちらもレンジ中ほどの位置にとどまっている。上値も限定的だが、下値も限られている。ドルの先高余韻が消えないためか。世界的な株下げの割には、依然107円台後半で底堅い動きが継続。「長期では米利上げ・ドル高基調は変わらないが、短期は調整」とする見方は一般的で容易だが、世界の金融市場が転換点を迎えているのか一時的なものかを判断するのは難しい。

戻る