[外為全般] 東京ランチタイム時を狙って再び円買い、ドル円107円93銭近辺まで下落 ユーロ円は137円45銭近辺とFOMC議事録発表以降の上げ消す

概況


東京市場はランチタイム時を狙って再び円買い、ドル円は107円93銭近辺まで下落。ユーロ円が137円45銭近辺まで下げ、米FOMC議事録発表以降の上げ消す。ポンド円は174円60銭近辺まで軟化。一方で、豪ドルは上昇。対米ドルで0.8876米ドル近辺、対ユーロで1.4347豪ドル近辺、対円で95円80銭近辺まで買われている。

戻る