[外為全般] ドル円など下値堅いも、日経平均先物の上値切り下げが懸念材料

概況


ドル円、クロス円とも上値が重いものの、下値も堅い。ドル円は108円42銭近辺まで買い戻された後ややダレたが、108円20銭手前では下げ止まり。日経平均先物が1万5525円前後で下げ渋っていることが背景に。ただし上値が徐々に切り下がっていることは気になる。

戻る