[外為全般] 豪ドル、対米ドル1月以来の安値となる0.8723米ドル近辺まで下値切り下げ、対円95円48銭近辺まで下落

概況


ドル円、ユーロ円、ポンド円ともに強含んでいるが、レンジ内の動きにとどまっている。ドル円は109円40銭台前半を回復したが、午前9時前からの下げを買い戻されただけで、このレベルでは抑えられている。26日ニューヨーク後半からのレンジ内の往来。ユーロ円は138円80銭手前から押されている。ポンド円は小動き。一方、豪ドルは、対米ドルで1月以来の安値となる0.8723米ドル近辺まで下値を切り下げ、対円は95円48銭近辺まで下落。

戻る