[外為全般] ドル円、とりあえず利益確定の売りが優勢で108円38銭近辺まで下落 クロス円はまちまち

概況


ドル円は、とりあえず利益確定の売りが優勢で、午前8時半前の108円66銭近辺を高値に108円38銭近辺まで下落。ポンド円は176円69銭近辺を高値に176円20銭近辺まで押されている。ユーロ円は139円40銭前後、豪ドル円は97円20銭前後でもみ合い。円絡みでは、上昇した通貨は調整、軟化した通貨はもみ合いとなっている。ドル円は、目標が110円にあるとみられることで調整は一時的となりそうだ。今後は米指標の動向に関心が戻っていく可能性がある。

戻る