[外為全般] 日経平均の下げ渋りで強含むも方向感のない展開に変わりない

概況


日経平均の下げ渋りでドル円、クロス円が強含む。ドル円が106円33銭近辺、ユーロ円が137円50銭近辺、ポンド円が171円39銭近辺まで買われた。もっとも、小幅な上げにとどまり、方向感のない展開には変わりない。

戻る