[外為全般] 独7月鉱工業生産発表前にユーロドル1.2931ドル近辺、ユーロ円136円20銭台前半で小動き  欧州勢の出方に注目

概況


日本時間午後3時発表の独7月鉱工業生産を前にユーロドルは1.2931ドル近辺、ユーロ円は136円20銭台前半で小動き。また、ドル円は105円20銭台後半~105円30銭台前半の小幅レンジでの往来が継続。まもなく中心マーケットはロンドの中心の欧州市場に移るが、欧州勢がユーロに対してどういうスタンスで臨むのか注目される。

戻る