[2日の海外マーケット概観] ドル買い強まる ドル円は105円台に

概況


2日の欧州市場ではドルが堅調。ドル円が104円70台に小緩んだのち105円1銭まで上昇。ニューヨークは、予想を上回る8月ISM製造業景況指数を受けてドル買い。小安く始まったダウが切り返したことや、長期金利の上昇が後押しにドル円が105円20銭近辺まで上値を切り上げ。ポンドや豪ドルも下げた。その後、米株価は下落したが、ドルの先高期待から105円台を維持。

戻る