[外為全般] 再び円買いの動き ドル円102円20銭台に押し戻される ユーロ円、ポンド円は午後の上げ消す

概況


再び円買い優勢。ドル円が102円44銭近辺を高値に102円24銭近辺と102円20銭台に押し戻され、午後2時過ぎからの上昇を消した。ユーロ円が136円76銭近辺、ポンド円が172円16銭近辺に下落、ともに午後の上げ分を消した。また、豪ドル円も94円76銭近辺と、7日安値(94円73銭近辺)に接近。

戻る