[外為全般] ドル円、クロス円弱含み後にもみ合い オセアニア通貨が弱い

概況


ドル円、クロス円とも総じて弱含みも下げ渋る展開。ドル円が101円74銭近辺、ユーロ円は136円63銭近辺までやや押されたが、その後は小戻している。ポンド円は172円80銭台中心に小幅もみ合い。一方、豪ドル円は95円59銭近辺、NZドル円が86円93銭近辺まで下落。

戻る