[外為全般] 欧州序盤、欧州通貨買い優勢、上値の伸びは欠く

概況


欧州序盤はユーロ買い優勢。ユーロドルが1.3652ドル近辺まで上昇、ユーロ円が138円31銭近辺と、午前10時前のレベルまで買い戻されている。つれてポンドドルが1.7040ドル近辺、172円64銭近辺まで強含んでいる。もっとも、欧州通貨の上値の伸びは欠いている。ドル円はもみ合う展開。

戻る