[外為全般] ドル円再び上値トライも上抜けに疑問も

概況


ドル円は調整後、再び上値を試す動き。ドル円は102円78銭近辺まで上げた後、午後には102円61銭近辺と午前11時ごろのレベルまで切り下げた。しかし、午後3時を過ぎて欧州勢が参入してくると押し目買いから102円73銭近辺まで持ち直している。もっとも、101円80銭近辺は、今年2月以降、例外はあるが、何度も押されており、かなり重いレベル。5日のECB会合や、6日の米5月雇用統計発表を控えて、ここを抜けるかは疑問の声もある。

戻る