[FOMC議事録骨子] 「金融政策正常化の手段について議論した」

概況


日本時間22日午前3時発表されたFOMC議事録の骨子は次のように伝えられている。内容自体にこれまで違いは見られない。(T)

・労働市場は徐々に改善すると予想
・経済のリスクはほぼ均衡していると指摘
・多くのFOMCメンバーはインフレが今後数年で2%になると予想
・金融政策正常化の手段について議論した

戻る