[外為全般] 欧米日の株下げ幅拡大を背景に円買い ドル円再び101円20銭台に下落 クロス円も下げる

概況


欧米日の株下げ幅拡大を背景に再び円買い優勢。ドル円は101円28銭近辺と101円20銭台に下落。ユーロ円は138円90銭近辺、ポンド円は170円34銭近辺まで下げている。豪ドル円は94円73銭近辺まで押されている。もっとも、19日安値更新まで至った通貨ペアはまだない。

戻る