[外為全般] ドル円、クロス円ともに小幅もみあい

概況


ドル円、クロス円ともに小幅もみあい。ドル円は101円50銭台、ユーロ円は139円10銭台、ポンド円は170円70銭台~170円80銭台、豪ドル円は95円トビ台で推移。このうちドル円は2月以降のレンジ相場の下限に位置しているが、ここを下抜けるかサポートされるかが焦点。ポイントは米株と米長期金利の動向がカギに。また、ユーロ円は上値切り下げ基調が継続、さらに下値模索が続くかは、ECBによる追加緩和の実行が焦点に。

戻る