[外為全般] ドル円、クロス円再び押される ドル円は一時101円70銭台に

概況


日経平均が再びダレ気味にあることで、ドル円は101円79銭近辺と101円70銭台に軟化。ユーロ円は139円64銭近辺、ポンド円が170円73銭近辺、豪ドル円は95円29銭近辺まで押されている。下値は限定的ながら、株の軟弱地合いが続くと再び下値を試す動きにつながりそうだ。

戻る