[外為全般] ドル円、クロス円、上値重く押される

概況


ドル円はしばらく102円前後のレベルが続いていたが、上値が重く101円92銭近辺まで軟化。ユーロ円は140円18銭近辺、ポンド円は171円77銭近辺まで押されている。豪ドル円はもみあいながら上値切り下げの展開。ドル円、クロス円は売り、買いともに材料難に積極姿勢は見られない。

戻る