[外為全般] こう着状態強まる ドル円、午後に入っての値幅5銭にも満たず

概況


ドル円、クロス円ともにこう着状態が強まっている。ドル円は午後に入って102円33銭~102円37銭と、5銭にも満たない高安のレンジに。ユーロ円は141円80銭~141円91銭と、値幅は10銭程度にとどまっている。足元の材料難に加え、米4月雇用統計の発表を控えて市場参加者は動きがとれない状態に。

戻る