[米FOMC声明] 予想通り、3月19日の前回声明とほぼ同じ内容

概況


日本時間午前3時発表された米FOMC(4月29、30日)の声明は、予想通りで、3月19日の前回声明とほぼ同じ内容。ポイントは次の通り。 

・債券購入額を月450億ドルに縮小、従来は550億ドル
・現在の低金利は資産購入終了後も相当な期間適切
・極めて緩和的な政策が適切と再確認
・経済成長は悪天候が一因で冬季に著しく減速した後最近になり改善
・投票は賛成9人、反対0人で全会一致

戻る