[外為全般] ドル円102円8銭近辺まで弱含みも25日NY後半以降のレンジ下限に踏みとどまる ユーロ円、ポンド円下げる

概況


25日ニューヨークでドル円は102円割れ、一時101円96銭近辺まで下落。後半は102円を回復したが、102円20銭近辺を超えられず102円トビ台から102円10銭台後半の小幅なレンジ相場に。28日には午前9時前からドル円は弱含み、102円8銭近辺まで押されたが、まで弱含んでいる。25日ニューヨーク後半以降ののレンジ下限のレベルで踏みとどまっている。

戻る