[外為全般] 円買い継続 豪ドル円いってこい ユーロ円141円割れ、ポンド円171円割れ、ともに10日安値更新

概況


円買い継続。豪ドル円は95円75銭近辺と、豪3月雇用統計発表前のレベルまで後退。ユーロ円は141円割れの140円96銭近辺、ポンド円は171円割れの170円95銭近辺とともに10日安値を更新。ドル円は101円77銭近辺まで押されている。市場関係者は、当面のドル円のポイントはクロス円の動きと指摘している。クロス円が崩れ始めるとドル円の下げが加速する可能性があるという。

戻る