[外為全般] ドル円103円82銭近辺と午前9時ごろのレベルまで押し戻される ユーロ円142円85銭近辺と3日安値を更新 短期筋中心の値幅取り

概況


日経平均の伸び悩みとともにドル円、クロス円とも下落。ドル円は103円82銭近辺と午前9時ごろのレベルまで押し戻された。ユーロ円は142円85銭近辺と3日安値を更新。ポンド円は172円83銭近辺、豪ドル円は95円68銭近辺まで下落。株にらみでの短期筋中心の値幅取りの動きと見られる。円売り地合いは続きそうだが、焦点は、ここにきて再び上昇している米長期金利の動向。まだ株価は反応を見せていないが、3%に向う様子を見せれば、波乱の予想される。ドル円の動きにも変化が表れよう。

戻る