[外為全般] 独ザクセン州の消費者物価低下が伝わりユーロ急落 対ドル1.3705ドル近辺、対円139円96銭近辺まで売られる

概況


ユーロが急落。対ドルで1.3746ドル近辺から1.3705ドル近辺、対円は140円42銭近辺から140円割れの139円96銭近辺まで売られている。独ザクセン州の消費者物価指数がさらに鈍化と伝わり、ECBによる追加緩和への連想にユーロ売りにつながっているものと見られる。

戻る