[外為全般] 円買いの動き ドル円、クロス円13日NY安値を小幅ながら更新

概況


円買いの動き。午後3時までは日経平均の急落にもかかわらず、小幅な動きにとどまったが、午後3時ころからドル円が101円52銭近辺、ユーロ円が140円62銭近辺、ポンド円が168円65銭近辺、豪ドル円が91円41銭近辺まで下落、いずれも13日ニューヨーク安値を更新。この後欧州勢が本格参入すると、この流れが強まるのか、週末とあってひとまず買い戻しに動くのか見極めどころだ。しかし、最大のポイントは欧米の株式動向となる。

戻る