[外為全般] ドル円、クロス円、上値重い

概況


ドル円、クロス円の上値が重い。ユーロが対豪ドルで急落したことを受けて対円でも142円80銭近辺まで下落、その後下落前のレベルまで買い直されたが、再び先の安値近くまで押されている。ポンド円も同様の展開。170円67銭近辺まで下落後170円87銭近辺まで買い戻されたが、その後再び170円68銭近辺と落ち着かない。NZ円は、豪ドル円の上げが加わって87円95銭近辺まで上値を切り上げたあと87円76銭近辺まで失速。ドル円は午前9時過ぎに102円85銭近辺まで上昇したが、102円74銭近辺まで押されている。

戻る