[外為全般] 上海株の落ち着きで豪ドルをはじめ買い戻しの動き 先行きに予断許さず

概況


上海株は総合指数が安寄りしたが、その後は小幅安にもみ合う展開が継続。クロス円、ドル円ともやや買い戻しの動き。上海株相場が比較的落ち着いた動きを示していることで、売りが特にきつかった豪ドル円に買い戻しの動き。豪ドル米ドルは0.8947米ドル近辺を安値に0.8965米ドル近辺、豪ドル円は92円3銭近辺を安値に92円30銭近辺まで買い戻されている。ドル円や他のクロス円もやや押し返している。もっとも、下げ渋っているとはいえ、上海株の動向には目が離せない。

戻る