[外為全般] 下値切り上げも上値は抑えられる

概況


ドル円、クロス円ともに下値を切り上げているが、上値の伸びは鈍く、押される展開は早い。ユーロ円は139円70銭近辺、ポンド円は169円45銭近辺まで上げた後軟化。豪ドル円は90円87銭近辺まで買い戻され、豪中銀声明発表後の下げを回復したが、その後はジリ安の動き。ドル円は101円71銭近辺まで上げた後101円64銭近辺まで押し戻されている。

戻る