[外為全般] 底値圏での小幅もみあう展開 次の展開待ち

概況


ドル円、クロス円ともに、日経平均に先行して下げ止まったが、その後、日経平均が下げ渋っても、ドル円、クロス円はいつものように買い戻しは起らず、底値圏での小幅もみあう展開。ウクライナ情勢の先行き不透明感から動きにくく、次の展開待ちの様相を示している。

戻る