[外為全般] ドル円、クロス円とも押し戻される展開 豪ドル円は91円72銭まで下げ幅拡大、21日NY安値更新

概況


ドル円、クロス円ともに午前10時すぎにかけて強含んだが、上げ前まで押し戻された。ドル円は102円67銭近辺を高値に102円54銭近辺と午前10時前のレベルに、ユーロ円は141円2銭近辺を高値に140円79銭近辺、ポンド円は170円72線近辺を高値に170円47銭近辺と、ともに午前9時前後のレベルまで下げている。豪ドル円は91円72銭まで下げ幅を拡大、21日ニューヨーク安値を更新。

戻る